【 検定科目はHTML5 】

主催

こんにちは。

Web技術振興協会代表理事 中島俊治

こんにちは。代表理事の中島です。

HTMLからHTML5へ

私は、1997年に無料ホームページサービス「GeoCities Japan」に一号社員(コミュニティマネージャ)として参加していました。

以来30年、HTMLだけで作ることのできたWebページも、 様々な技術が生まれ、発展し、あるいは衰退するなど、 Webの環境も大きく変化していくのをつぶさに経験してきました。

そして、2014年10月28日に5回目の大幅な改訂が行われ「HTML5」が勧告されました。

私は、そんな「HTML5」を皆さんにもっと楽しんでもらいたいと思い、2011年から「一日まるごとどっぷりHTML5」講座を開催しています。ストアカでは参加者が2,000人を超えるまでになりました。

そして、何を学べばいいかの指標を示し 学んだ成果を正しく評価し 履歴書等で皆さん自身をアピールできるように本検定を開始しました。

プロフィール

主催コミュニティ

  • Facebookページ「We Love HTML5」にて、HTML5の情報を流しています。

略歴

  1. 岡山県生まれ
  2. (一社)日本アマチュア無線連盟にて、(当時)郵政省認定「各級アマチュア無線技士養成課程講習会」を担当
  3. ソフトバンク株式会社に入社後、無料ホームページサービス「GeoCities Japan」立ち上げに1号社員として携わる。
  4. その後Yahoo! JAPAN、Vector、SBIホールディングスなどのベンチャー企業を経て、独立。現在は講師業をメインにHTML5を広めている。

当協会について

名称

一般社団法人Web技術振興協会

設立

2017年10月5日

目的

当法人は、HTML5技術を中心としたWeb技術の振興に寄与することを目的とするとともに、その目的に資するため、次の事業を行う。

  1. HTML5技術の認定試験の実施
  2. HTML5技術にかかる教育事業
  3. HTML5技術に関する情報提供と出版
  4. 前各号に付帯する一切の業務

代表理事

中島 俊治